うどんから移行したパン作り。ただいまアレンジ勉強中です。

私の趣味はパン作りです。
元々はうどんが好きでうどん作りをしていたのですが、「粉を中力粉から強力粉に変えて色々アレンジできるパンを作ってみよう」と思ったのがきっかけです。

インターネットで調べたレシピを見ながら作ってみると、とてもおいしく感じました。自分で作った達成感と出来立てということでおいしく感じたのかもしれません。
ホームベーカリーを使わずに手で捏ねて作ったので、力はいるし時間もかかります。作りだすまでにそれなりの準備と心構えをして作り始めます。
しかし、いざ出来上がるとあまりのおいしさに大変だったことを忘れてしまいます。

また、最初の工程である強力粉と砂糖とドライイーストを入れたボウルにお湯を入れて、それを捏ねている段階ですでにパンのにおいがする瞬間が好きで、これも手捏ねの醍醐味だと思います。
お店で売っているような完璧なパンではなく形もいびつですが、私の中では大満足です。
チーズを入れてみたり、カボチャペーストを練りこんでみたりと、思考錯誤しながらアレンジしています。

今では休みの日の朝食に食べるため、前日から準備をして、朝に仕上げて楽しくおいしい朝食時間を過ごしています。http://colourful-world-joomla-theme.com/