初めての新車購入 専門用語

>>ミニバンの限界値引き額を徹底比較<<

これだけ知っていれば大丈夫!新車専門用語集

初めて新車を購入する方が、クルマの雑誌や広告で目にする専門用語の数々。

これってどういう意味…?

その専門用語が理解できていないと雑誌の本文や広告の意味が分からないだけでなく、新車を購入するときの交渉の場で営業マンのトークに「丸め込まれてしまう…」ことが考えられます。

逆に、専門用語をある程度理解さえしていれば、営業マンとの値引き交渉もスムーズに行え、「クルマの裏事情までよく知っている…」と営業マンに認識させることで、優位な立場で交渉を進めることも可能です。

初めて新車を購入される方はもちろんのこと、恥ずかしくて「今さら聞けない…」という方のために、新車購入に「これだけ知っていれば大丈夫!」という専門用語を詳しく解説していきます。


【新車専門用語集MENU】

新車専門用語[あ行]
●愛車セット ●移動展示会 ●営業所 ●越境 ●OEM車 ●追い金

新車専門用語[か行]
●完成検査証 ●完検切れ ●競合 ●兄弟車 ●キャンセル ●契約 ●決裁 ●決算期 ●交渉
●個人売買 ●コミコミ

新車専門用語[さ行]
●在庫車 ●査定 ●再査定 ●サブディーラー ●試乗車 ●支払い総額 ●車両本体価格 ●姉妹車
●下取り対策費 ●自販連 ●自動車公正取引協議会 ●セールストーク ●専売車 ●損害賠償

新車専門用語[た行]
●代車 ●注文車 ●注文書 ●月落ち ●点検・整備メンテナンス ●ディーラーオプション ●登録

新車専門用語[な行]
●値引き交渉 ●年落ち ●納車 ●乗り出し

新車専門用語[は行]
●ファイブイヤーズコート ●フェア ●付属品 ●フルモデルチェンジ

新車専門用語[ま行]
●マイナーチェンジ ●まとめ買い ●見積書 ●メーカーオプション ●モデル末期

新車専門用語[や行]

新車専門用語[ら行]
●ラインオプション ●リセール価値

新車専門用語[わ行]
●訳あり車

-中古車市場を無料でチェックしてみよう-

ガリバーの中古車ご提案サービス

今は予算的に「新車の購入は難しい…」というあなた。

中古車市場を一度無料でチェックしてみてはいかがでしょうか?

中古車といえど今では高年式で程度の良いクルマも多く、自動車販売店が登録しただけの「新古車」と呼ばれる極上のクルマも…。

【中古車のチェック項目】
●販売価格・・・新車価格に対してその中古車は妥当な価格といえるか?
●走行距離・・・できれば50000km以内に走行距離は抑えたい
●年式・・・5年以内の中古車を割安で見つけたい
●ボディカラー・・・基本はホワイト系だがブラック系も
●事故歴の有無・・・いくら安くても事故歴有だけは避けたい

-豊富な在庫量約4,000台を常に確保-
>>中古車をお探しなら全国から選べるガリバーに任せて安心<<

これらの項目をチェックしてお気に入りの中古車が見つかれば、新車が購入できる日までの愛車として、中古車を購入してみるのもひとつの選択肢ともいえるのでないでしょうか。

-めざせ!愛車の査定10万円アップ-

カービューの無料一括査定

これまで多くの方が新車を購入する販売店で下取り車として査定を依頼し、その下取り額も納得のできない「セールスマンの言い値」のまま、仕方なしに売却されていたのが本音ではないでしょうか。

後になって「もう少し高く売却できたのでは…」とのイラ立ちも。

そんな方におススメするのが
>>カービューの愛車無料一括査定サービス<<

今では「こんな悔しい失敗」を避けようと、買い取り専門店を利用される方が急増し、特に人気のミニバンやSUVなどはディーラーの下取り額よりも、専門店の買い取り額の方が高く査定されることが多いようです。

愛車を少しでも高く売りたいなら販売店はもちろん、買い取り専門店の査定額を比較して競合させることが大切ですね。あなたの愛車の査定額は最高でいくらでしたか…?

初めての新車購入も安心/専門用語集リンク